トップページ > お知らせページ

 これは2005年ころより、丹沢山麓の四季折々の自然を撮影したものです。名も知らない草花を見つけては、図鑑で
調べながら楽しんでます。

5月はあらたな草花が開花するとともに、結実をはじめる。

キンラン ハンショウヅル



タツナミソウ ヤブレガサ


タツナミソウ ハンショウヅル


ハンショウヅル オニシバリ




ハナイカダ ハナイカダ


ギンラン


ハンショウヅル タツナミソウ



人面根




へびいちご




**2009年6月12日の追加**

(0905)
花の少なくなった、この時期小さいながらも黄色の花が目立ちます。
サンショウの実(0905)
一粒、口にいれ噛んでみたら、舌先に痺れが次第に口いっぱいに広がり、思わず吐き出しました。野生のせいでしょうか、我が家の庭先のサンショウ以上です。




若葉を通す初夏の光(0905)
雨雲の合間に射す、柔らかな太陽の光にまだうす緑の葉脈がすがすがしいです。
あざみのつぼみ(0905)
あざみのピンク色の花が開くと、モンシロチョウや花蜂がわれ先にとやってくるでしょう。




**2010年6月10日の追加**

5月となり、今年もキンラン、ギンランが咲いたが、前年のような勢いはない。

キンラン ギンラン



エビネ 昨年の葉が枯れたエビネ



新緑がまぶしい ハンショウヅル



ハンショウヅル ハンショウヅルの実



タツナミソウ 白いタツナミソウ



タンポポ タンポポ



アザミ アザミ





ヤマホトトギス



サンショの実



新芽が日差しを浴びて 苔の合間から小さいキノコ



ホウチャクソウ スミレ



ミミズ キイロアシナガバチ



森の掃除屋 クロアゲハ



**2011年6月10日の追加**

キンラン ハンショウヅル



ヒトリシズカ? ナツトウダイの花も落下



タツナミソウ タツナミソウ


サツキ?(花弁が5)


オニシバリの実


ウグイスカグラの実


ギンラン エビネ



雨後の様子


**2012年6月10日の追加**

キンラン エビネ

エビネ ホトルカズラ

タツナミソウ フタリシズカ

ウグイスカグラ ハンショウヅル

ヤブレガサ タツナミソウ


野ばら アザミ


ベニシジミ





**2013年6月10日の追加**

日差しも強くなり、新緑も深まってきました。サイハイランの花を見ることができました。


ヤマユリ カエデの花弁


サイハイラン サイハイラン


サイハイラン サイハイラン


エビネ エビネの実


ギンランの実 ウグイスカグラの実


野ばら(ピンク色) 野ばら


アザミ ハンショウヅル


モミジイチゴの実 ナツトウダイ



フタリシヅカ ヤブラガサの花


オニシバリ


オオバナギボウシ(ウルイ) アオムシ


コクワガタ




トップページ > お知らせページ