トップページ > お知らせページ

 これは2005年ころより、丹沢山麓の四季折々の自然を撮影したものです。名も知らない草花を見つけては、図鑑で
調べながら楽しんでます。

1月は草花の生命の芽生えが感じられ始める季節で、末には梅の花が早々と見られます

コウヤボウキのカリフラワ







紅梅 紅梅




グミの実



**2010年02月10日の追加**

温かさの後に寒さがきたせいか、今年は芽吹きが遅いような気がします。

1月13日、大山にもうっすらと雪が見えました 枯葉が布団代わりで寒さを和らげているのかも



落葉せず頑張っている樹木も



1月5日、早々と紅梅の花が咲きました



街灯の温かさで(?)紅葉が年を越しました



**2011年02月10日の追加**

寒さが一段と厳しくなり、荒涼とした雰囲気ながら、紅梅の開花を見ることができほっとする。

丹沢にも初冠雪(01.10) 池の水面にも氷が



青空が寒々しい 何故か枯れない



落葉せず 紅梅が開花(01.20)



ハト? 今年も鹿が餌を求めて





**2012年02月10日の追加**

昨年以上に寒い日が続くものの、紅梅が忘れずに開花。

曇りの日もあれば 青空の日も



1月に入り度々大山に冠雪 シュンランのは花芽、まだ伸びず



1月中旬には紅梅も開花



**2013年02月10日の追加**

昨年以上に寒い日が続くものの、紅梅が忘れずに開花。

2013.1.7 2013.1.15


2013.1.18 2013.1.30


マンリョウ


初雪(2013.01.14)


タンキリマメ



トップページ > お知らせページ