トップページ > お知らせページ

 これは2010年9月11日、猛暑も残る中、川崎市日本民家園に行った時の写真です。
民家の形が面白いか、窓から差し込む日差しか悩みつつ写してきました。

HP
http://www.city.kawasaki.jp/88/88minka/home/minka.htm

青空がもっと出ると



屋根の形の面白さを



昔、潜り込んだ記憶が思い出された



日差しが郷愁を引き起こす



雪のない地方の家か屋根がやたらに低い



昔、こんな風景もあった



行燈の明かりにぼんやり



明かりに浮き出た板の間の模様が



窓からの遮光線が暗い背景に






窓からの遮光線が壁に



民家園おきまりの囲炉裏



かなり古い



裏返しの暖簾が、今出るよと



桶のシルエット



ミスマッチ?



土間に入る日差しが郷愁を誘う



漆喰の壁



土塀



水車


トップページ > お知らせページ